• ¥ 600
  • 主に津軽三味線に使われる絹素材の1の糸です。 低価格なことに加えて扱いやすい太さ(25匁程度)なのでお稽古用の絃として使われることが多いですが、 音も良く愛用されている方が多いです。 圧倒的なコストパフォーマンスを実現した絹糸です。

  • ¥ 1,700
  • ■1本あたりの価格…566円 主に津軽三味線に使われる絹素材の1の糸です。 低価格なことに加えて扱いやすい太さ(25匁程度)なのでお稽古用の絃として使われることが多いですが、 音も良く愛用されている方が多いです。 圧倒的なコストパフォーマンスを実現した絹糸です。 ※絹糸は湿気を吸い、品質に影響します。 当ショップでは、絹糸は一定の気温と湿度が保てる場所で管理しております。

  • ¥ 4,900
  • ■1本あたりの価格…490円 主に津軽三味線に使われる絹素材の1の糸です。 低価格なことに加えて扱いやすい太さ(25匁程度)なのでお稽古用の絃として使われることが多いですが、 音も良く愛用されている方が多いです。 圧倒的なコストパフォーマンスを実現した絹糸です。 ※絹糸は湿気を吸い、品質に影響します。 当ショップでは、絹糸は一定の気温と湿度が保てる場所で管理しております。

  • ¥ 1,700
  • 主に津軽三味線に使われる1の絹糸です。 創業明治41年以来、伝統の技で三味線やお琴の絃などをつくり続ける丸三ハシモト謹製。 糸の縒り(より)が強く、独特のうねりと余韻を生み出す浄るり糸は、 多くの演奏家さんから支持されています。 また、絃の見た目の風合いや艶も素晴らしく、確かな価値がある逸品です。 絹糸は湿気を吸い、品質に影響します。 当ショップでは、絹糸は一定の気温と湿度が保てる場所で管理しております。 ■ご注意 ・本製品は2本取りとなっており、1本で2本分の長さがあります。ご使用の際は糸の真ん中で切ってからお使いください。そのままでは長すぎて糸巻で巻き切れません。 ・絹糸は湿気も響きが悪くなる原因となり、逆に乾燥しすぎてもいけません。糸も呼吸をしますのである程度通気性のあるもの、湿度を調整できるものとしてお勧めしていますのは、桐の箱の様な木箱です。また直射日光に当てないように十分ご注意ください。(丸三ハシモト様HPより引用) ■本製品をよくご使用になる方へ ・単品よりもお得になる、まとめ買い価格も設定しております。そちらもぜひご参考にしてください。

  • ¥ 4,600
  • ■1巻きあたりの価格…1533円 主に津軽三味線に使われる1の絹糸です。 創業明治41年以来、伝統の技で三味線やお琴の絃などをつくり続ける丸三ハシモト謹製。 糸の縒り(より)が強く、独特のうねりと余韻を生み出す浄るり糸は、 多くの演奏家さんから支持されています。 また、絃の見た目の風合いや艶も素晴らしく、確かな価値がある逸品です。 絹糸は湿気を吸い、品質に影響します。 当ショップでは、絹糸は一定の気温と湿度が保てる場所で管理しております。 ■ご注意 ・本製品は2本取りとなっており、1本で2本分の長さがあります。ご使用の際は糸の真ん中で切ってからお使いください。そのままでは長すぎて糸巻で巻き切れません。 ・絹糸は湿気も響きが悪くなる原因となり、逆に乾燥しすぎてもいけません。糸も呼吸をしますのである程度通気性のあるもの、湿度を調整できるものとしてお勧めしていますのは、桐の箱の様な木箱です。また直射日光に当てないように十分ご注意ください。(丸三ハシモト様HPより引用)

  • ¥ 14,300
  • ■1巻きあたりの価格…1430円 主に津軽三味線に使われる1の絹糸です。 創業明治41年以来、伝統の技で三味線やお琴の絃などをつくり続ける丸三ハシモト謹製。 糸の縒り(より)が強く、独特のうねりと余韻を生み出す浄るり糸は、 多くの演奏家さんから支持されています。 また、絃の見た目の風合いや艶も素晴らしく、確かな価値がある逸品です。 絹糸は湿気を吸い、品質に影響します。 当ショップでは、絹糸は一定の気温と湿度が保てる場所で管理しております。 ■ご注意 ・本製品は2本取りとなっており、1本で2本分の長さがあります。ご使用の際は糸の真ん中で切ってからお使いください。そのままでは長すぎて糸巻で巻き切れません。 ・絹糸は湿気も響きが悪くなる原因となり、逆に乾燥しすぎてもいけません。糸も呼吸をしますのである程度通気性のあるもの、湿度を調整できるものとしてお勧めしていますのは、桐の箱の様な木箱です。また直射日光に当てないように十分ご注意ください。(丸三ハシモト様HPより引用)

  • ¥ 800
  • ■1袋あたりの価格…266円 主に津軽、民謡、小唄に使われる2のテトロン素材の糸です。 創業明治41年以来、伝統の技で三味線やお琴の絃などをつくり続ける丸三ハシモト謹製。 切れにくい化繊糸で、速弾きが多い津軽三味線では特に愛用者が多く、 さらに絹糸よりも低価格であるため、絹糸の代わりにお稽古用としても使われています。 テトロン糸の特徴として、絹糸よりも手触りが少し硬く、音がこもりやすくなっています。 夏など暑い時や、舞台の照明が強いところ、乾燥の激しい海外などの方が糸の硬さも適しています。 (丸三ハシモト様HPより引用) ■本製品をよくご使用になる方へ ・さらにお得になる、まとめ買い価格も設定しております。そちらもぜひご参考にしてください。

  • ¥ 2,500
  • ■1袋あたりの価格…250円 主に津軽、民謡、小唄に使われる2のテトロン素材の糸です。 創業明治41年以来、伝統の技で三味線やお琴の絃などをつくり続ける丸三ハシモト謹製。 切れにくい化繊糸で、速弾きが多い津軽三味線では特に愛用者が多く、 さらに絹糸よりも低価格であるため、絹糸の代わりにお稽古用としても使われています。 テトロン糸の特徴として、絹糸よりも手触りが少し硬く、音がこもりやすくなっています。 夏など暑い時や、舞台の照明が強いところ、乾燥の激しい海外などの方が糸の硬さも適しています。 (丸三ハシモト様HPより引用)

  • ¥ 940
  • ■1袋あたりの価格…313円 主に津軽、民謡、長唄、小唄に使われる3のナイロン素材の糸です。 創業明治41年以来、伝統の技で三味線やお琴の絃などをつくり続ける丸三ハシモト謹製。 切れにくい化繊糸で、速弾きが多い津軽三味線では特に愛用者が多く、 さらに絹糸よりも低価格であるため、絹糸の代わりにお稽古用としても使われています。 ナイロン糸の特徴として、絹糸よりも手触りが少し軟らかく、甲高い音で遠くまで響きます。 しかし熱に弱く、暑くなってくると膨張して伸びやすくなります。 (丸三ハシモト様HPより引用) ■本製品をよくご使用になる方へ ・さらにお得になる、まとめ買い価格も設定しております。そちらもぜひご参考にしてください。

  • ¥ 2,880
  • ■1袋あたりの価格…288円 主に津軽、民謡、長唄、小唄に使われる3のナイロン素材の糸です。 創業明治41年以来、伝統の技で三味線やお琴の絃などをつくり続ける丸三ハシモト謹製。 切れにくい化繊糸で、速弾きが多い津軽三味線では特に愛用者が多く、 さらに絹糸よりも低価格であるため、絹糸の代わりにお稽古用としても使われています。 ナイロン糸の特徴として、絹糸よりも手触りが少し軟らかく、甲高い音で遠くまで響きます。 しかし熱に弱く、暑くなってくると膨張して伸びやすくなります。 (丸三ハシモト様HPより引用)

  • ¥ 550
  • ■1本あたりの価格…55円 主に津軽、民謡、長唄、小唄に使われる3のナイロン素材の糸です。 切れにくい化繊糸で、特に低価格なことからお稽古用の絃として使われることが多いですが、価格に対して良い音がします。 そのため、津軽三味線の演奏家さんの間では特に愛用者が多く、通称「金巻き」と呼ばれているようです。 ■本製品をよくご使用になる方へ ・さらにお得になる、まとめ買い価格も設定しております。そちらもぜひご覧ください。

  • ¥ 2,540
  • ■1本あたりの価格…50円 主に津軽、民謡、長唄、小唄に使われる3のナイロン素材の糸です。 切れにくい化繊糸で、特に低価格なことからお稽古用の絃として使われることが多いですが、価格に対して良い音がします。 そのため、津軽三味線の演奏家さんの間では特に愛用者が多く、通称「金巻き」と呼ばれているようです。 ■本製品をよくご使用になる方へ ・さらにお得になる、まとめ買い価格も設定しております。そちらもぜひご覧ください。

  • ¥ 4,700
  • ■1本あたりの価格…47円 主に津軽、民謡、長唄、小唄に使われる3のナイロン素材の糸です。 切れにくい化繊糸で、特に低価格なことからお稽古用の絃として使われることが多いですが、価格に対して良い音がします。 そのため、津軽三味線の演奏家さんの間では特に愛用者が多く、通称「金巻き」と呼ばれているようです。